ゆとり社会人の備忘録

仕事クビになったのでブログはじめました

コミュ障治すためにヒッチハイクしてみた結果www⑬

バイク屋さんのOPENと同時に店に入り、バイクのレンタルの手続きをしました。

バイクはなかなかにボロくて、操作性の悪い原付でしたがまあ値段相応かなって感じでした。

 

事故と盗難だけは気をつけて、こまめに休憩をとりながら鹿児島を目指します。

距離にして約250キロ以上です。

 

途中で装備を揃えたりする時間も考えるとあまりだらだらしている時間はなさそうです。

 

しかし九州の広大な土地をドライブするのは楽しみでした。

熊本の道の駅で食べた馬肉の煮付けはこの旅で一番美味しかったものかもしれません。

熊本の有名ラーメン店はそんなでもありませんでした。

阿蘇山の麓までの道のりは広大でだれもいなくて、自由を満喫できる絶景スポットでした。

 

そして鹿児島が近くなると海沿いの道を走ることになります。

夕日を眺めながらのドライブは気持ちいいものでした。

ただ、夜になると全く街灯がない状態だったのでひたすらに心細くて、寒くて、普段だったら絶対こんなドライブしたくねえって感じでした。

 

 

やっとの思いで鹿児島についたのは夜の10時でした。

駐輪場に原付を止めて、小料理屋に入って焼酎を飲んで。さつま揚げ食べて。

とりあえず今まで食べていたさつま揚げはなんだったんだってレベルで感動しました。

 

やっぱり旅行先で食費は削れない。

 

と言いつつ財布を確認すると残金残り5000円。

フェリーが8時出港でATMは9時から。

フェリー代が4000円でネカフェで2000円消費するからやばい詰んでる。

ネカフェかフェリーでカード使えなかったら宿の予約諸々計画がだいぶ崩れてしまう。

 

軽くやばい。

 

まとめ

■日付

6/2(土) ヒッチハイク七日目

■進路状況

福岡天神駅(福岡県)→鹿児島駅(鹿児島県)

■乗せてもらった人数

11人

■総移動距離

1700km

 

つづく