ゆとり社会人の備忘録

仕事クビになったのでブログはじめました

コミュ障治すためにヒッチハイクしてみた結果www⑫

かゆい。

 

非常にかゆい。

 

実はトラックで一日車中泊をしていました。

夏場のトラックなのでちょっと窓を開けていたのですが、やっぱり南の方は虫が強いらしくめちゃくちゃ腕や足を刺されていました。

 

数えたら両腕で14箇所。両足で10箇所でした。満身創痍です。

 

とりあえず天神で本屋に立ち寄り、九州の観光地を調べます。

それから最終目的地である屋久島についても調べます。

正直屋久島についてなんも知りません。

フェリーじゃないといけないってのもごくごく最近知ったレベルです。

 

旅先での時間は惜しいものなので多少出発前に調べておくんだった。

 

そして屋久島完全攻略ブックを購入し、まとめたところ以下のことがわかりました。

①雨具は必須。屋久島はほぼ100%雨が降る。

②山登りはガチ装備でいくべき。ガチ登山です。ハイキングじゃない。トレッキング。

③フェリーの本数が決まっているので前乗りして早めに就寝して早朝起きること。

 

 

まじかよ。

というかココらへんの知識しらないで屋久島いくやつって早々いないんじゃ。

 

さて、とりあえず本日は博多名物の駅前に出る屋台を味わうとして、ネカフェに入って明日からの準備をします。

 

作戦はこうです。

①バイク屋にいって原付をレンタル

②買い物して必要物資を揃えつつ鹿児島へ

③鹿児島で1泊して、翌日午前中にフェリーで屋久島へ

④屋久島についたらトレッキング用具などをレンタル予約して早めに就寝

⑤朝の3時起きで屋久杉を見にトレッキング開始

⑥順調にいって宿に戻ってくるのが夜になるのでもう1泊

⑦翌日フェリーで鹿児島へ。せっかくなので宮崎まで戻って1泊

⑧帰りは気が抜けそうなのでスローペースで。大分で1泊。

⑨福岡で原付を返却。気力があればヒッチハイクで復路。ムリなら飛行機で復路。

 

ざっくりアバウトな計画です。

すべて順調にいっても原付は1週間ほどレンタルしておくのがよさそうです。

 

計画を決めたら眠くなりました。

 

その日は屋台の明太子オムレツと博多ラーメンだけ食べてすぐに寝ました。

地元民と気軽に話すようになるにはまだレベルが足りないようです。

 

 

まとめ

■日付

6/1(金) ヒッチハイク六日目

■進路状況

瀬戸パーキングエリア(岡山県)→福岡天神駅(福岡県)

■乗せてもらった人数

11人

■総移動距離

1450km

 

つづく