ゆとり社会人の備忘録

仕事クビになったのでブログはじめました

インドカレー屋っておいしいよね

こんにちは。最近はまっているバンドは「メランコリック写楽」です。ニートです。

今日はジャイプルキッチンにいってきました。

 

 

基本情報

 

店舗名:ジャイプルキッチン(JAIPUR KICTHEN)

料理名:アジア料理屋さんです。主にナンとカレーです。 

お金:ランチタイムなら1000円以下で食べれます。

アクセス:本川越駅から3分程度歩いたところです。

 

たべた動機

焼き立てのナンっておいしいですよね。自宅で作るにはヨーグルトとか準備しなくちゃいけないので微妙にめんどくさいですし。

それがインド料理屋にいけば安く満腹になるまで食べれます。

なんだかんだ大体月一ぐらいで食べてますね。

この日は店先で少年が客引きをやっていたのでお邪魔しました。

 

ざっくり解説

一般的に想像するインド人がやっているカレー屋さんのイメージといえば、

  • めっちゃ客引きしてる
  • 食べてる間めっちゃ見てくる
  • 水の補給がめっちゃ迅速
  • ナンのおかわりをめっちゃ聞いてくる
  • 値段安くてお腹いっぱい。味もまあまあ。コスパいい!
  • 実はインド人じゃなくてネパール人
  • とみせかけて実はパキスタン人
  • インドムービーが流れている

といったところでしょうか。

 

さて、こちらのジャイプルキッチンはいくつ正解があるでしょう。

答えは自分の目で確かめてください。(たぶんほとんど当てはまってる気がします)

 

私が注文したのはエビカレーのランチセットです。

ミニサラダとカレーとナンと飲み物がついて600円。コスパよいです。

飲み物は定番のラッシー。あ、ナンかご飯かは選べます。

辛さは5段階から選べますが、中辛(レベル3)でもちょっと辛いので、辛いのが苦手な人はレベル2とかにしておくとよいです。

ナンは期待どおりの大きさです。この出来たてのナンを食べるために来ているといっても過言ではないです。

店舗によってナンに特徴があるのが面白いところ。

ここのお店は生地が結構甘めでもっちりふわふわタイプです。

(個人的にはもう少し甘め抑えてパリパリタイプの方が好きだったりしますが)

カレーとセットで食べます。おいしいです。

ナンのおかわりは1回無料でできますが、カレーはナン1枚分でちょうどぐらいの量なのでおかわり前提の人はカレーをセーブしながら食べ進めるといいでしょう。

 

いいところ

やはりコスパがいいです。間違いなく満腹になります。

 

○○な人にオススメ!

定期的にナンが食べたくなる私のような人種にはぴったりのお店です。

満腹感も得られます。

ちなみに、日本とは文化が違うのか、当然のように席は相席でセッティングされるので「食事ってのは一人で静かで豊かじゃなきゃだめなんだ。。」というゴローさんみたいなめんどくさい人は空いている時間帯を狙いましょう。

店員さんめっちゃ見てくるのでなんとなく食後もゆっくりできない可能性もあります。

 

まとめ

なんでナンってあんなにおいしいんでしょうねえ。

次回はチーズナンとかチャレンジしてみたいです。

川越に来た時には絶対行ってみてくれよな!

 

おしまい