ゆとり社会人の備忘録

仕事クビになったのでブログはじめました

二郎系インスパイアの立川マシマシにいってきたwww

どうも小太りニートです。

標準体重まであと11キロ。高校時代のMAXイケてた時まではあと14キロ。

ダイエットを順調にすすめている小太り?ニートです。

 今日はダイエットをする上で気をつけるポイントについてお伝えしたいと思います。

 

 

ダイエットの大敵といえば皆さんご存知の通り、脂肪と糖です。

おいしいものは脂肪と糖で出来てる。

具体的に言うならば、油ものと、炭水化物です。

 

もっと詳細に言うなら?

そう、ラーメンです。じゃあ特にダイエット時に控えるべき、ラーメンといえば?

味の濃いラーメンで白米をかっこむ。炭水化物×炭水化物で美味しさが倍増する横浜家系のラーメンか、もしくは圧倒的な量で他の追随を許さないことで有名な二郎系のラーメンでしょう。

 

今日はそのダイエットする上での敵、二郎系ラーメンについて解説していきましょう。

ダイエットする上で敵をよく知ることは大切です。

敵情視察は必須です。私の家から徒歩5分にある立川マシマシへ行ってきました。

黄色い看板が特徴的です。こんなに近いところにあるから何回も足を運ぶことになるんです。まったく、困ったものです。

 

基本情報

店舗名:立川マシマシ8号店

料理名:ラーメン小の野菜マシ、油マシマシ 

お金:750円

アクセス:本川越駅から徒歩2分ぐらい

 

たべた動機

むしゃくしゃして食べた。いまでは後悔している。

 

ざっくり解説

むしゃむしゃして食べた。あの時はおいしかった。

 

詳細解説

店についたら券売機で食券を買いましょう。

そして席について野菜の量と油の量を店員さんにコールしましょう。

ちなみに二郎系といえばネット上でよくネタになっていますが、特に怖いものはありません。

コール、ロット乱し、ギルティ。。。二郎初心者にはなんのことやらでしょう。

ラーメンデータベースなどの口コミでも、よくこんな気持ち悪い文章かけるなあって気もしますが。

特に難しいことは考えなくてOKです。とりあえず、快適な食事の時間とはかけ離れているということだけ覚えておけばOKです。

 

さて、コールに戻りましょう。

ここで大切なことは野菜の量と麺の量は適切な量を頼みましょう。

ラーメン小で通常のラーメンの1.5倍のサイズの麺の量ですので気をつけましょう。

気軽に大盛り頼むと確実に泣く羽目になります。

 

野菜と油の量は少なめ、普通、マシ、マシマシから選べます。

ラーメン小で通常の1.5倍あるので、野菜少なめって言われてもどんだけあるか怖いよ。。というあなた。

安心してください。店舗によっては野菜の量をグラム表記で明記してくれています。

 

野菜は少なめで250グラム、普通で500グラム、マシで1キログラム、マシマシで3キログラムです。

はじめての人はマシ、マシマシの注文はご遠慮くださいと店内にPOPもあります。

 

油は多ければ多いほど旨味成分が増すのでぜひマシマシで頼むといいでしょう。

そうして注文して出てきた品はまあ控えめにいってアホです。

 

 物足りないって感じるあなたはもれなく肥満でしょう。

言い換えるならばデブでしょう。

 

麺が伸びると益々きつくなるので急いで食べるべきです。

まず野菜に味はついていないので野菜をスープの中にいれて麺から着手しましょう。

コツは限界を感じる前に食べきってしまうことです。

時間をかけると徐々に満腹感がきますので全速力で麺と野菜を胃の中に追いやりましょう。

  

いいところ

いいネタになります。そして最初の数口は非常においしいです。

 

○○な人にオススメ!

大食いチャンピオンな人には波長が合うでしょう。

 

まとめ

 満腹になったら丼をカウンターにあげてテーブルを引いて退店しましょう。

胃の許容量を超えて食べたことを後悔していることでしょう。

 

そしてもう1年は食べなくてもいいやとなっているはず。

でもきっと、あなたは1週間後にまた来店することになります。

なぜなら私がそうなったからです。

 

絶対食べるなよ!絶対だよ!食べたら後悔するよ!

 

おしまい