ゆとり社会人の備忘録

仕事クビになったのでブログはじめました

原付で宗谷岬いってきたwww⑥

彼女募集中です。ニートです。

 

宗谷岬へ出発 

富良野のライダースハウスを出発したのは朝の7時でした。

6時に朝食、身支度しての出発です。

まだ他の宿泊客が起きてもいないこの時間帯になぜ?

 

その答えは富良野から宗谷岬までの距離を考えるとわかります。

 

5時間半て。これが北海道クオリティです。

しかもこれ車換算だから原付だと一体何時間かかるやら。。。。

 その間にめぼしい都市も観光名所もないので下手したら野宿も覚悟です。

限りなくリスキーな選択肢ですが、無謀と勇気を履き違えた若者はなんとかなると考えてしまいました。

気合でなんとかなるだろう、と。

 

ということで可能な限り早起きをして出発しました。

 

そして理解します。

持ってきたシャツ全部重ね着しても効果がないということに。 

早朝めっちゃくちゃ死ぬほど寒い。というか痛い。

これはアカン。クレイジーな旅です。これぞ求めていた一人旅。お風呂入りたい。

 

というか入りました。

幸運なことに道中で見つけたスーパー銭湯があったので営業開始まで待機して一番風呂いただいてきました。地獄に仏とはまさにこのこと。体ポカポカ体力的にも精神的にもリフレッシュして再出発。

※このときは湯冷めの破壊力を知りませんでした。

 

途中にはこんなに素晴らしい風景がありました。

f:id:tamanegikensiXXXX:20170624101441j:plain

もうこの景色だけでも北海道にきた甲斐があります。寒い。

というかほとんどこういう景色なんでだんだん飽きて見慣れてきます。

 

セイコーマートへ

そしてお昼時、セイコーマートで栄養補給

f:id:tamanegikensiXXXX:20170624101503j:plain

こちらは北海道で圧倒的なシェアを誇るコンビニ。セイコーマートです。通称セイコマ。

数あるまとめサイトでの評判によるとここのホットスナック(ホットシェフというらしい)は鉄板で間違いないおいしさとのこと。

 

鳥のザンギとコロッケを食べました。

味は・・・普通でした。なんでこんなに神格化されているんだろう。

それから栄養補給としてこれまた北海道名物のガラナを飲んで気合を入れ直します。

 

f:id:tamanegikensiXXXX:20170624101512j:plain

 

変なおっちゃん

そしてまたブロロロと宗谷岬を目指して走っていると変なおっちゃんにエンカウントしました。

 

背後を走る軽トラ「おーい!!とまれ!!」 

ぼく「えっえっ」

背後を走る軽トラ「いいから脇にバイクとめろ!!」

ぼく「なんですか(なんかバイクのマナー違反でもしたのかな)」

おっちゃん「お前どこいくつもりや」

ぼく「そ、そうやみさきですが」

おっちゃん「だよな!おれはここらへんに住んでるんだけどしょっちゅうそうやつがいるからよ!応援してるんだ!これとっとけ!」

ぼく「あ、ありがとうございます。がんばります」

 

おっちゃんはいい人でした。変なおっちゃんとかいってごめん。

渡されたのはビニール袋いっぱいに入ったおいしそうなトマトでした。

ありがとうおっちゃん。北海道の気温は寒いけど人間はあったかいんだね。

もうひと踏ん張りがんばって絶対宗谷岬までいってくるよ。

ただ、ごめん。本当申し訳ない。

おれトマト嫌いなんだ。。

断る間もなく颯爽とおっちゃんは去っていきました。

 

つづく